スポンサードリンク
スポンサードリンク

性格診断テストとは

最近、性格診断テストに興味を持つ方が増えているようです。一昔前に比べると人間関係が希薄になっている世の中だと言われますが、会社・学校・家庭どれをとっても自分1人だけでは成り立ちませんよね。日頃の生活の中で、より良い人間付き合いをする為には、やはり自分自身を客観的に知っておく事が必要と考える人が多いのではないでしょうか?「性格診断テスト」と言うと、何となく堅苦しくて何か特別な検査をするような気分になってしまいますが、要は日頃の自分自身の行動パターンや思考パターンを把握することにより、自分が気付いていない自分自身の姿をある程度把握することによって、自分自身が知らない間に相手に誤解される事を防ぐ事で、より良い人間関係が築けるのではないでしょうか?積極的に性格診断テストを利用して、周囲にも自分にもストレスを掛けない、良い人間付き合いを広げて行きたいものですね。

スポンサードリンク

無料でできる性格診断テスト

最近ではインターネットのサイトなどで、無料の性格診断サイトが数多く紹介されています。たいていの場合は50問程度のアンケート(1問1答形式の場合が多いです)に全て答えると、その選択した答えのパターンから回答者の性格パターンを教えてくれると言うものです。無料の診断テストとはいえ、用意されている性格のパターンは200〜300にも及び、回答者毎にきめ細かいアドバイスをしてくれますので、かなり参考になります。この無料診断の多くは心理学の研究などをされていらっしゃる方が管理しているケースが多く、研究者の診断手法により様々な種類の性格診断テストがありますので、ご自分にあった方法のテストを数種類受けてみては如何でしょうか?中学校や高等学校、又は自動車教習所等で同様の検査を受けたご経験がある方も多いかと思いますが、改めて自分の姿を見直すことが出来ますので「診断テスト」という堅苦しく重たい雰囲気ではなく、もうひとつの新しい自分の姿を発見できる良い機会になると思います。

武将の心理学と性格診断テスト

歴史のお好きな方は、かつての戦国武将の名言になぞらえて「・・・鳴かせてみようホトトギス」「・・・鳴くまで待とうホトトギス」「・・・殺してしまえホトトギス」と言った言葉がふと思い浮かぶかもしれません。本人が詠んだ歌かどうかは定かではありませんが、各武将それぞれの性格や心理、行動をよく表した言葉だと思います。対人関係を築く上で他人からどのように見られているかは大変重要なポイントで、自分自身の些細な意味のない行動やちょっとした癖によって、それを受け取る人によっては随分間違った印象を他人に与えている場合があります。虚勢を張る必要はありませんが事実以上にマイナスのイメージで見られる必要も全くありません。かつての戦国武将もきっと対外的な目を意識しながら、自分自身を良い意味で演出していたのではないでしょうか?これは現在の心理学に通ずるものがあります。性格診断テストでは自分では中々冷静に見ることが出来ない所を発見し、その後の人生をより良いものにしていくのには大変有力な手法だと思います。ぜひ一度チャレンジしてみて下さい。

性格 診断テスト