スポンサードリンク
スポンサードリンク

恋愛の無料診断テスト

「恋愛診断」のサイトでは、11の質問に答えることによって、恋愛ランクや恋愛をする上での長所・短所、診断結果のグラフ、理想の相手像と出会いの場所、結婚年齢、運命の人の顔がわかる診断テストを無料で受けることができます。しかも、女性編と男性編にわかれて診断することができます。「恋愛心理テスト恋どころ」のサイトでは、「恋愛タイプ性格診断」「恋愛EQ診断」「カップル恋愛力」「悲劇のヒロイン度」「好意と愛情の心理テスト+小悪魔度診断チェック」の5つの診断テストを無料で受けることができます。「恋愛タイプ性格診断」では、75問の設問があり、回答の結果で6つのタイプ分けがされます。パートナーのタイプもわかれば、相性診断をすることも可能です。

スポンサードリンク

性格の無料診断テスト

「エゴグラムによる性格診断」のサイトでは、243パターンも結果がある、性格診断テストを無料で受けることができます。質問の数は50個。診断結果は「性格」「恋愛・結婚」「職業適性」「対人関係」にわかれていて、なかなかズバリとした結果が得られておススメです。通信講座からキャリアアップスクール、全日制の専門学校など、多肢にわたる学びの場を提供している「ヒューマンアカデミー」。そのサイトにはオリジナルの性格診断テストが用意されています。36問の質問に答えると、“ビシビシ度”“ポカポカ度”といった、6つの要素のスコアを表す棒グラフと診断結果が表示されます。診断結果はわかりやすい言葉で、親しみやすい感じです。

精神病の無料診断テスト

「ストレス診断カルテ」のサイトでは、現在のストレス状態をはかる20の設問と、ストレス感受性を診断する10問で、精神病につながるストレスをどれくらい感じているのかを、無料で診断することができます。また、元日本医科大学付属第一病院の精神神経科部長が作成した「神経症の自己診断テスト」では、現在、神経症になっているか、それがどのような神経症なのかを無料で自己診断することができます。50の質問に“はい”と“いいえ”で答えるだけで、無力性尺度、自律神経失調性尺度、抑うつ性尺度、神経質尺度、不眠尺度が採点され、神経症指数とそれに伴う判定が出ます。心理カウンセリングの「IFF」のサイトにも精神関係の無料診断テストがあります。「異性関係問題」「一般社会人(神経症)」「PTSD」の3つの自己診断テストで、10問の項目に該当するか答えるだけで簡単なので、悩みが該当する人は試してみましょう。

無料 診断テスト