スポンサードリンク
スポンサードリンク

「脳内相性メーカー」で相性診断テスト

名前から脳内の組成をさぐる、おもしろ占いとして大人気を博した「脳内メーカー」。その第2弾として「脳内相性メーカー」というものがあります。自分と相手の名前を入力して診断ボタンを押すと、向き合った2つの頭部が表示されて、脳内が何でできているのか表示されます。おもしろ占いですが、その結果が案外的を得ていてドキリとしてしまうかも! 変り種の相性診断テストには「元素占い」というものもあります。生年月日を入力すると、ナトリウムやコバルトといった109の元素から、どのタイプの元素にあたるかがわかります。その上で、自分の元素と相手の元素をフォームに入力すると、10段階評価の相性度と解説、2人を結びつけるアイテム、2人に愛が生まれるスポット、次に2人が一番通じ合える時が表示されます。相性の組み合わせはなんと11881通りもあります。

スポンサードリンク

姓名判断を利用した無料の相性診断テスト

開運アドバイザーとしてテレビ番組に多数出演している安斎勝洋氏の占いサイト「安斎流特別鑑定」では、姓名判断を利用した「恋愛相性吉凶診断」を無料で試すことができます。やり方は簡単で、自分の名前と相手の名前を漢字で記入フォームに入力するだけ。名前の画数から2人の相性を占います。マイクロソフトが運営するMSNの占いコンテンツにも、「恋愛相性姓名判断」という無料でできる相性診断テストがあります。運命鑑定師・東洋占星術研究家の鳥海伯萃氏の監修です。これも自分と相手の名前を漢字で入力して占います。また、相性診断は何も恋愛に限ったものだけではありません。占いサイト「黒門風水」では「姓名で見る親子の相性診断」を無料で利用することができます。お子さんの名づけで悩まれている方は、一度利用してみると良いかもしれません。占いには無料の会員登録が必要です。

相性診断テストで結婚を考える

結婚情報サービスを扱う企業には、いくつかの質問に答える性格診断テストの結果と、理想の相手の条件から、相性のいい理想の相手と思われる人を紹介するサービスを扱っているところがいくつかあります。「O−net」の「結婚チャンステスト」がそのひとつです。ホームページで無料のテストを受けると、後日「パートナー候補プロフィール」「パーソナリティ診断結果」の連絡があります。結婚相談の「エンジェル」では、性格分析を利用した特許取得技術で相性診断をし、パートナー候補を選定します。ホームページで無料お試し性格分析をすると、パートナー候補2名を紹介してもらえます。お見合い・結婚情報サービスの「ブライダルネット」では、米軍の部隊編成にも使われている、FFSという自己診断理論を利用した相性診断で、理想のパートナーを導き出します。ホームページ上の無料診断テストを試すと、サンプルプロフィールを4つ紹介してもらえます。

相性 診断テスト